長文ブログ80%完成中。キビシイですがこれがメインコンテンツです、やらねばなりません(祈)†

今日の45分ノートで仕上げられそうなところまで来ました。明日それにアンカー等を追加してUPさせる事になると思います。

■2020年7月12日UP■
「とにかく宇宙を洗脳しろ」明仁、文仁、徳仁、悠仁のキ〇〇イの極致と言える思念です(祈)†
自分の事を皇族だの天皇だのと自称し幼い女の子を盗みまくり(買いまくり)邸内地下に閉じ込めてレイプの限りを尽くし「処刑遊び」と称して女の子を四肢切断、強姦殺人しまくり死肉を食べまくる事が自分の仕事だと本気で思っている人類史上最悪のキ〇〇イ、明仁、文仁、徳仁、悠仁が、僕の公言する「宇宙一のバカ」の言葉に相当頭にきている、その怒りの表現として「宇宙を洗脳しろ」などという寝言の極致の思念を抱いている、という意味なのではないでしょうか…続きを読む→

これと同じようなアンカーで飛ばしまくる長文ブログとなりますが、もうひとつ「吹き出し」をブログで使おうかと考え中です。

これも簡単に導入できるプラグインがあるのですが、そのプラグインを使って吹き出しを実装してしまうと、そのプラグインをアンインストした時に、ブログの表示が崩れてしまって書き直しをさせられるハメになる事が目に見えていますので(この吹き出しのアイデアは短期的なモノで絶対プラグインを使うのをやめると予測しますので)もしやるなら自分でCSSを記述してローカルレベルで実装するしかないでしょう。WordPress機関部のPHPに直接CSSを記述するのはどうしてもやりたくないのです。ちょっとでも何か間違ったらとたんに致命的な事になりますので。

えー今日の幽体離脱時にまたしても霊団がムカつく映像を降らせてきています。それについても追加で意味を説明せねばならないでしょう。

■2020年7月8日UP■
TrailMovie「バカ宗教」としか表現のしようのない幽体離脱時の映像について説明してみましょう(祈)†
代表者がその「イエス様の像」を僕に見せてきました。これがもう…呆れ果てんばかりの代物で、まず上中下、3つのパーツに分かれています。まず上部がイエス様の像になっていて、茶色のプラスティックで出来ています。そして中段はプラスティックの箱のようになっていて中央に思いっきり「開明墨汁」と書いてあるのです。要するに開明墨汁の容器のふたの部分がイエス様の像になっている訳ですね。霊体の僕はとにかく呆れ果てます。そして極めつけが下部、土台部分ですが、その土台にはプラスティックの引き出し、収納ケースが付いていて、ボタンを押すとバネでスポーン!と飛び出すのです。ロケットパンチですねコレ。えー……続きを読む→

これと意味が似ている内容です。次回トレイルムービーの字幕MP3録音は完了中、.srt、.vtt、ふたつの字幕ファイルも完成中です。まずとにかく長文ブログを仕上げてしまいましょう。まだまだ膨大な量の作業があとに控えていますので急がねばなりません(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

次回トレイルムービーの字幕MP3録音を開始します、リハ無し1発勝負(祈)†

今回のトレイルムービーは短い内容となります、日々の作業量があまりにも多すぎるためパワー配分を考えての事です。さぁいつもムービーの最後にフリートークをしていますがまだ今回お話する内容を決めていません、これから決めてアドリブで1発録音します。録音開始(祈)†

【7/31】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑫」

—–十二章
『シルバーバーチの霊訓⑫』
私たちの霊団は悪魔の使いではありません。皆さんを混乱の袋小路に誘い込もうとしているのではありません。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
理解と自信と安らぎと幸せを生み出してくれる単純な霊的真理をお教えしようとしているだけです。言いかえれば少しでも神に近づけてくれる摂理を啓示してあげようとしているのです。それが私たちの使命なのです。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
皆さんも神の僕です。皆さんの労苦を通して神の御心が地上に行き渡るのです。その労苦の中に大きな喜びがある事を知って下さい。なぜなら多くの人々の生活の中にかつては思いも寄らなかった新たな希望をもたらしてあげているからです。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
皆さんは霊の力が地上へ降下するお手伝いをなさっているのであり、それは神の摂理が正しく地上で作用するお手伝いをしている事に他なりません。それが物的世界の苦しみや悲しみを取除く事にもなるのです。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
人間はなぜ光明よりも暗闇を好むのでしょうか。なぜ知識よりも無知を好むのでしょうか。なぜ叡智よりも迷信を好むのでしょうか。なぜ霊の生きた真理よりも形骸化した教義の方を好むのでしょうか。なぜ霊的叡智の泉よりもホコリだらけの神学の方を好むのでしょうか。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
地上の人間は流血によって問題が解決されるかに考えますが、これまでの歴史でそのような方法で問題が解決した例はありません。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
流血は無益であり結局は徒労に終ります。なぜ人類はせっかく神から授かっている理性が使えないのでしょうか。なぜできるだけ多くの敵を殺すのが唯一の解決策だと考えるのでしょうか。敵を一番多く殺した者が英雄とされる、地上というところは不思議な世界です。

霊界では「思念速度」で瞬時に移動できます。最もそこまで霊格が高まればの話ですが。あそこに行きたい、そう思った瞬間、もうそこにいるのです。それが霊界の移動手段なのです。なので僕はアスファルトの上を渋滞に紛れながらノロノロ移動するのが大嫌いなのです。早く思念の世界に行きたいです(祈)
—–

『シルバーバーチの霊訓⑫』
古い価値基準が棄て去られ全ての権威が疑義を差し挟まれて影響力を失墜しつつあるこの混乱の時にあって、私たちは絶対に威力を失う事も誤る事もない“摂理”という形での神の概念を説きます。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
それこそ宇宙の絶対的権威者なのです。物質の世界の人間がその摂理に従って生きるようになれば、平和と秩序が再び支配します。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
地上の人々、なかんずく霊的知識を手にされた方たちが、せめて一度でも物的五感を超えて、すぐ身のまわりにある霊的実在を認識してくれれば、という私の願いは切なるものがあります。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
悩みの種が尽きる事はありません。だからこそ地上に来ているのです。すなわち問題を一つ一つ片付けていく中で新たな力、より大きな発展を獲得していくのです。次から次へと生じる問題を挑戦課題として受け止め、一つ一つ処理していく事です。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
私は既に多くの方が直感的に、あるいは理性的・論理的に理解しておられる単純な真理を改めて説いているに過ぎません。その真理の仕入先は霊界です。しかもその上層界です。そこでは全ての人が実在を目の当りにします。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
原因と結果とが即座に働き、他への思いやりの多い人が少ない人より偉い人とされ、地上時代の見栄や肩書きは全て剥ぎ取られ、魂が丸裸にされて長所も短所も衆目に晒されてしまいます。そういう世界で学んだ事をお届けしているのです。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
いかなる聖職者も魔法の力は持ち合わせません。水を他の何ものにも変える事はできません。司祭が赤子の顔に水を二、三滴たらしたからといって、それでその子の地上生活に、あるいは死後の生活に、いささかも変化は生じません。

『シルバーバーチの霊訓⑫』
その二、三滴の水は、たらす前も、たらした後も、相変らずただの水に過ぎません。その水の化学的成分を変え法則と違った事を生じさせる力は司祭にはありません。

皆さん、イエス様は地上人類に霊的知識が広がる事を切に切に願っておられます。僕という小さなチャンネルを介して強烈にご意志を示されておられます。どうでしょう、シルバーバーチを始めとした霊関連書籍に目を通してみませんか?僕たちはそろそろ大切な霊的真理に目覚めてもいいと思うんです(祈)

■2020年6月24日UP■
TrailMovie「ゆがめられた過去、作られていました」ピーチピチ(佳子)の人生がウソに書き換えられていたという意味です(祈)†
ピーチピチには自分の意見を正直に語る事にできる「自分だけの場所(ブログでもそれ以外のモノでも何でも構いません)」を作り、強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の脅しに左右されない環境を手に入れてその中で正直に自分の本音を語って欲しいと切望しています。要するにもう国民に向けてウソ情報を流すのはやめて欲しい、国民に向けて正々堂々と本当の事を語れる「国民に信頼されるプリンセス」であって欲しい、強姦殺人ほう助の宮内庁職員および洗脳の旗手、各種メディアの顔色を窺わないと自分の意見ひとつ述べられないような情けないみっともない人間には絶対になって欲しくない、僕はピーチピチ(佳子)に対してそのように切望しているのです…続きを読む→
■2020年6月17日UP■
TrailMovie あっという間に帰幽してしまった子猫「ミーシャ」について(祈)†
休憩室の自動販売機の下に「子猫」が入っていて出てこない、と聞かされます。僕は「え?それはそのままにはしておけない」と真っ先に休憩室に走り、うつぶせになって自販機の下をのぞき込み、うずくまっている子猫(生後1ヶ月以内ぐらいかなぁ)に向かって「ネーコちゃん♪コッチいらっしゃい♪そんなトコいてもおもしろくないでしょ?ホラ、こっち来ればお水もあるわよ♪ネーコちゃん♪出てらーっしゃい♪」と話しかけながら何とか子猫を自販機の下から出そうとしました。しかし子猫はミャーミャー言うだけで出てこようとしません。そんな僕の様子を聞きつけて同僚女性が休憩室にやって来ました…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

「主なブログ一覧」更新しました。これは継続してやるべき作業です(祈)†

■2020年7月29日UP■
TrailMovie「狂ったように金を払ってくる」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が僕を買収するつもりかも知れません。やってみて下さい(祈)†
仮に本当に明仁、文仁、徳仁が僕に大金を送付して「活動をやめて下さい」と言ってきたとしましょう。ここにいくつかのファクターがあります。まずは「大金の送付を画像化してブログにUP、証拠として保存する」そして「大金送付の事実こそ明仁、文仁、徳仁、悠仁が強姦殺人魔である事の決定的証拠である」という事です。説明してみましょう、まずひとつめですが、もし本当に明仁、文仁、徳仁が僕を買収してきたとしたら、僕はその大金送付の事実を画像化してブログにUPし、皆さまにご覧頂ける形に落とし込みます。そして僕に送付された現金は「買収の証拠」になりますから手を付ける訳にはいきません…続きを読む→
■2020年7月27日UP■
「WordPressアクセス経路図」パワポ風に描いてみました、こんなイメージだと思うのですが(祈)†
もっともこの図は理想論であり実際にこの通りにする事ができたら相当にミラクルでしょうが、ただ下部の図を実現させようと思ったらひとつ間違いなく言える事として「コンテンツ命」という事になるでしょう。コンテンツにパワーがなければこの図のようにクルクルしてもらえませんので、そこだけは自分で再確認できました…続きを読む→

字幕が文字化けする…おかしい。次から次へと不具合が発生します(祈)†

今までUPしてきたトレイルムービーのページの動画部分をYouTubeからHTMLに書き換える作業をしていますが、字幕が文字化けします、これが全く意味不明、作業が止まります。外部サービスに頼らず自分で整えるというのが大変な事なんだという事が分かりましたが「全動画リスト」は作らねばならないものです、時間がかかるかも知れませんが何とか作業を続けましょう。

「主なブログ一覧」こちらも現在2020年1月まで作りましたが、最低限WorPressを立ち上げた2018年夏までは一覧を作りたいと考えていますので、テキストの作業プラスヘッダー画像制作も継続して行う必要があります。こちらもとにかく時間がかかります。しかし、このビジュアルリンク↓

は圧倒的にクリックされやすいと思われます、これまで怒涛に書きまくってきた「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体に関するブログへの誘導として十分機能していると思われますので「主なブログ一覧」これも何としても作らねばなりません。このカタチにブロック化しておけば様々に転用できますのでそういう意味でも必要な作業となります。

コンテンツの作業が全くできません、ブログが書けません、アナログ絵が描けません、大問題です。そして明日はもう次回トレイルムービー用の字幕MP3録音に入らねばなりません。今回から「.srt」「.vtt」ふたつの字幕テキストを作成しなければならなくなりました。作業量が多すぎる、以前少し制作したショートムービーなどやってるヒマはありません「ブログ」「アナログ絵」「トレイルムービー」この3つのコンテンツに集中してそれ以外のプライオリティの低い作業はガンガン切り捨てていかねばなりません。さぁ今日も45分ノートの作業を全力でやります(祈)†

■2020年5月6日UP■
TrailMovie「お前だよ」明仁の大罪を大勢の方々が糾弾するという素晴らしい映像を拝しました(祈)†
その明仁のすっとぼけ対応に番組参加者の間にイライラ感が広がる中、僕が開口一番「お前だよ」と切り出します。僕は席を立ってさらに「お前だよ」と問い詰めます。すると勇気を振り絞って他の参加者の方々もひとり、またひとりと「お前だよ」「お前だよ」と明仁に向かって切り出し始めるのです。明仁は何も答えようとしません。答えられるはずがありません。この男の人生はすっとぼけ、ゴマかし、洗脳、自演乙、逃亡で塗り固められており…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

「全動画リスト」作成中ですが挙動がおかしい。やられてるのかなぁ…(祈)†

えーまず今日の45分ノートで字幕.srtファイルを.vttファイルに変換する作業は順調に終わりました、全トレイルムービーの字幕を1日で変換完了、これは合格点ですね。で、さっそく「全動画リスト」作成に入るのですが、さっきから挙動がおかしいです。

どうも怪しい空気感が漂っていますが、UPはしないまでもシルキー(PC)上でテキストは完成させておきましょう、そうすればあとはコピペするだけですから。そして長文ブログが完全にストップしてしまっています、これが大問題でとにかく霊団に文句が言いたいですが、どうもムカつく事を連発で言ってくるんですよ、おかしいなぁ、暗殺が実行されるのか、放火を匂わせるメセもありました。

過去ブログでも散々書いています通り、僕の身に何か異常があれば細大漏らさず皆さまにご報告させて頂きます、それが「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体の証明になりますから。どんな手を使ってでもご報告させて頂きます。

んーどうもおかしいので「全動画リスト」の作業、一旦止めますがすぐ再開します。そして長文ブログのテキスト撃ちと、全動画リスト用のヘッダー画像の作成(これはやらなくてもいい可能性あり、既に作ってありますので)も続行します。ノートにエレメンツをインストできたのはすごく大きくて、ヘッダー程度の画像ならノートで問題なく作れます、超助かります。

とにかくやらなければならない作業が多すぎて「霊団!ボケっと見てないでお前らも肉体まとって手伝え!」と言いたくて仕方ありません。コイツらは僕の霊聴にチョロッと言葉を響かせるだけであとは高みの見物ですからね、シンプルにムカつくんですよ。んー作業続行中(祈)†

■2020年2月12日UP■
※トレイルムービー 強姦殺人魔、徳仁Naruhitoの「銀婚」の画像について、常識的見地から解説をさせて頂きます(祈)†
僕たちは過去の歴史において様々な失敗を重ねそこから教訓を学び優れた発明を生み出してきました。「失敗は成功のもと」僕たちは苦も無く成功した時より手痛く失敗した時の方が何倍も深い学びを得る事ができます。そして大いに失敗をして他人に迷惑をかけ、その非礼を詫び反省するところから【人格の精錬】が始まります。「失敗」を何度も重ね反省しトライ&エラーを繰り返す事で人格は向上し【謙虚】が次第に身について行きます…続きを読む→

■2020年1月28日UP■
「山の行動食」についてお話させて頂きました(祈)†
「バターロール」ですが、意見は人それぞれだと思いますが僕はこのパンは山の行動食として大変優れていると考えていて結構長く行動食として採用しています。まず「凍らない」これが素晴らしい。厳冬期の標高2000mオーバー、しかも僕はナイトアタックですから気温はMAXでマイナス20度にもなります。その環境下でもこのパンは凍りません。おにぎりは凍ってシャーベットになりますので厳冬期の行動食にはなり得ません…続きを読む→

※パーマリンクにおかしな記号が追加されてます、それを削除すると問題なくUPできます。これはおかしいぞ。

※おかしいおかしい、とにかく挙動がおかしい

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

【7/30】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「ベールの彼方の生活①」

『ベールの彼方の生活①』
私は初めこの話を興味本位で聞いておりました。ところがその呑気な心の静寂を突き破って、この都市へ来たのは実はその事を知るためだったのだという自覚が油然として湧いて来ました。私にも実は一度死産児を生んだ経験があるのです。

『ベールの彼方の生活①』
それに気がつくと同時に私の胸にその子に会いたいという気持が止めどもなく湧いて来ました。“あの子もきっとここに来ているに違いない”そう思うや否や私の心の中に感激の渦が巻き起こり、しばし感涙にむせびました。その時の気持はとても筆には尽せません。

『ベールの彼方の生活①』
側に仲間がいる事も忘れて木陰の芝生にうずくまり、膝に顔を押し当てたまま湧き出る感激に身を浸したのでした。親切なその仲間は私の気持を察して黙って私の肩を抱き、私が感激の渦から抜け出るのを待っておりました。

『ベールの彼方の生活①』
やがて少し落着くと仲間の一人が優しくこう語ってくれました。「私もあなたと同じ身の上の母親です。生きた姿を見せずに逝ってしまった子を持つ母親です。ですから今のあなたのお気持がよく判るのです。私も同じ感激に浸ったものです」

『ベールの彼方の生活①』
それを聞いて私はゆっくりと顔を上げ、涙にうるんだ目をその友に向けました。すると友は口に出せない私の願いを察してくれたのでしょう。すぐに腕を取って一緒に立ち上がり、肩を抱いたままの姿勢で木立の方へ歩を進めました。

『ベールの彼方の生活①』
ふと我に帰ってみると、その木立の繁みを通して子供たちの楽しそうなはしゃぎ声が聞こえてくるではありませんか。多分私はあまりの感激に失神したような状態になっていたのでしょう。

「迷える霊との対話」自分が既に肉体を失い地縛霊になってる事に気づいてない数々の下層界のスピリットが登場します。クリスチャンサイエンスの教祖が懺悔したりもしてます。この本は最高に考えさせられる内容です。僕たちはこのスピリットたちと同じにならないよう霊的知識を得るべきなのです(祈)
—–

『ベールの彼方の生活①』
まだ実際に子供に会ってもいないのにそんな有様です。これで本当に会ったら一体どうなるんだろうか―私はそんな事を心配しながら木立に近づきました。表現がまずいなどと言わないでおくれ。そう遠い昔の事ではありません。

『ベールの彼方の生活①』
その時の光景と感激とが生き生きと甦ってきて上手な表現などとても考えておれないのです。地上にいた時の私は死産児にも霊魂があるなどとは考えてもみませんでした。ですから突如としてその事実を知らされた時は、私はもう…ああ、私にはこれ以上書けません。

『ベールの彼方の生活①』
どうか後は適当に想像しておくれ。とにかくこの愚かな母親にも神はお情けを下さり、ちゃんと息子に会わせて下さったのです。私がもっとしっかりしておればもっと早く会わせて頂けたでしょうにね。最後に一つだけ大切な事を付加えておきましょう。

『ベールの彼方の生活①』
本当はもっと早く書くべきだったんでしょうに、つい感激にかまけてしまって…その大切な事というのは子供がこちらへ来るとまずこちらの事情に慣れさせて、それから再び地上の事を勉強させます。地上生活が長ければ長いほどこちらでの地上の勉強は少なくて済みます。

『ベールの彼方の生活①』
死産児には全然地上の体験が無い訳ですが地球の子供である事に変りありませんからやはり地球の子としての教育が必要です。つまり地上へ近づいて間接的に地上生活の経験を摂取する必要があるのです。もちろん地上へ近づくにはそれなりの準備が必要です。

『ベールの彼方の生活①』
またいよいよ近づく時は守護に当る方が付いておられます。死産児には地上の体験がまるで無いので地上生活を体験した子に比べて準備期間が長いようです。やはり地上生活が長いほど、またその生活に苦難が多ければ多いほど、それだけこちらでの勉強が少なくて済み、―

『ベールの彼方の生活①』
―次の勉強へ進むのが速いようです。もちろんこれは大体の原則を述べたまでで個々に適用される時はその子の性格を考慮し、その特殊性に応じて変更され順応されます。ともかく全てがうまく出来上がっております。では神の祝福を。おやすみなさい。

■2020年4月8日UP■
TrailMovie ピーチピチ(佳子)がユダになる可能性について(祈)†
そしてピーチピチ(佳子)キミは勝ち馬に乗るべきだと思うよ。身の振り方、よく考えた方がいいよ。イエス様ハンドリングに乗っかった方がいいよ。インスピレーション「信託します」これは僕がご覧の皆さまから信託を頂けた、そう読みたいメセですね。幼い女の子を強姦殺人しまくって遊んでるバカ野郎が日本の中心でふんぞり返ってるのです。皆さまと共にこの人類の恥を消滅させます。天皇一族を滅ぼした暁には明るい日本の未来が見えるでしょう…続きを読む→
■2020年4月22日UP■
TrailMovie「もうダメに決まってるよ」「くっそー」昨日のブログの内容を念押しするようなメセを霊団が降らせています(祈)†
僕が暗殺、という事ならそれを回避させるメセの降らせ方をしてくるはずです。霊団は僕という道具を使用して達成したい悲願がある訳ですから、僕(霊媒、霊の道具)に「暗殺されるに決まってるよ」などとあきらめのメセを降らせる訳がありません。そんな簡単にイエス様のご意志遂行をあきらめるようなメンバーなら僕の方から「指導霊変更」を申し出ます。そんな貧弱な精神力の指導霊(つまり霊団メンバー)なら必要ありません…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

トップページのYouTube再生リストを元に戻しました、詳細説明は控えます(祈)†

今日は物的にいろいろあった1日でしたが結果的にYouTube再生リストを元に戻す事となりました。その経緯については一切お話しません、ただひとつ、僕は2012年に霊性発現を果たして以降オワゾーブルーOiseau bleu(青い鳥)を筆頭とした外部サービスに徹底的にイヤな目に遭わされ続けてここまでやってきて、もう外部サービスを全く信用していないという事です。

ですので今日は事なきを得ましたが外部サービスにできるだけ頼らない使命遂行の運営手法を取らねばなりませんので、今日できるようになった「HTMLレベルでMP4に字幕を挿入する」手法を今後はとっていく事とし、これまでUPし続けたトレイルムービーのブログに貼ってあるYouTubeのURLを順次書き換えて、WorPress内で全てのトレイルムービーをご覧頂ける形にするつもりです。

今日のお勉強のおかげで、これまでYouTubeにUPしていた「字幕.srtファイル」とは別の形式「字幕.vttファイル」も制作できるようになりました。今日の45分ノートではこれまで作り続けてきた.srtファイルを.vttファイルに変換する作業をして、できるだけ早くWorPress内の全動画リストを完成させるつもりです。

長文ブログが全く書けません、本当に困っていますがエレメンツもインストして画像の作業も(簡単なモノに限定されますが)できるようになりましたので、とにかく作業を急ぎましょう。実は今日、霊団がすごいたくさんインスピレーションを降らせてきました。書き切れねぃよ、いい加減にしてくれよ、しかもムカつく内容のオンパレードでした。そういう事を言うんだったら僕にこの人生をやらせた責任を取れよと本気で言いたいです。まずはここまで(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

タブレットドライバ同梱「PhotoshopElements」やっと見つけました!(祈)†

現在ノートにインストされているクリスタClipStudioPaintProがどうしてもフィーリングが合わず気に入らず、45分ノートで画像の作業ができるように環境を整えなければならない、しかしAdobeのクラウド購入は絶対有り得ない、そこで画家時代に愛用していたタブレットのドライバCDに古いPhotoshopElementsが入っていた事を急きょ思い出し、バージョンが古くてもクリスタよりは使いやすいはずだ、という事で探していたのですが、ようやくタブレットドライバCDを発見、ノートにインスト完了しました。

これで現在制作続行している「主なブログ一覧」の横長ヘッダー画像、さらにトレイルムービー撮影時に使用するA4フリップのデータもノートで作れるようになりましたスゴイ助かります。そしてさらに字幕表示できました!まだ問題が複数ありますがとりあえず「全動画リスト」を制作する最低限のハードルは突破しました。

これまでUPし続けてきたトレイルムービーのURLを順次変更していくつもりです。この「全動画リスト」作成は遅かれ早かれやらなければならなかった作業です。もっと早く本腰を入れるべきでした。これで今週も超忙しくなる事が決定中、今日書く予定だった長文ブログが全く書けませんでした。それもできる限り早くUPせねばなりません。

字幕を自力で挿入できて良かったです、エレメンツをインストできて良かったです「イエス様ハンドリング」は絶対に止まる事はありません。「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を完全に死刑、滅亡させ奴隷の女の子を救出完了させるまで絶対に1歩も退く気はない(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

WordPress内に「全動画リスト」を制作しなければなりません、テスト中です(祈)†

動画再生前のポスター画像の設定はできましたが、字幕だけがうまくいきません、もう少しテストしてみましょう(祈)†

※テスト中です、タグおよび字幕ファイルの記述は間違ってません。しかしブラウザで字幕が表示されません。んー原因不明です。もうやるしかなくなってしまいましたので何とかしましょう(祈)†

TrailMovie「狂ったように金を払ってくる」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が僕を買収するつもりかも知れません。やってみて下さい(祈)†


「狂ったように金を払ってくる」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が僕を買収するつもりかも知れません。やってみて下さい(祈)† 2019年6月19日にUPしたブログです wp.me/pa9cvW-2iMはい、霊団は「狂ったように金を払ってくる」このように強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の買収の思念を降らせてきています(祈)† 2020/7/28(Tue)の山へのアタックの様子です(祈)†

これも別に今に始まった事ではなくこれまで何度も似たような事がありました。えーどこかのブログで書いたかもしれませんが(チョト覚えてませんが汗)(祈)†

仮に本当に明仁、文仁、徳仁が僕に大金を送付して「活動をやめて下さい」と言ってきたとしましょう。ここにいくつかのファクターがあります(祈)† 続きを読む

【7/29】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「ベールの彼方の生活①」

『ベールの彼方の生活①』
ここにご滞在中にどうか存分にご見学なさって下さい。もちろん全部理解して頂くのは無理でしょうし特に科学的な面はなかなか難しいところが多かろうと思いますが、たとえ判らなくてもあなた方の将来のお仕事に役立つ事が多かろうと思います。

『ベールの彼方の生活①』
さ、それでは話はこれ位にしてこれからこの建物を一通り案内してさしあげましょう。― 婦人の話が終ると私たちは丁寧にお礼を述べて早速建物の中の案内をお願いしました。全てが荘厳としか言いようがありません。どこを見てもたった一色というものがないのです。

『ベールの彼方の生活①』
必ず何色かが混ざっています。ただ何色混ざっていても実に美しく調和しているのでギラギラ輝くものでもどこかしら慰められるような柔らかさを感じます。宝石、貴金属、装飾品、花瓶、台石、石柱、何でもがそうでした。

『ベールの彼方の生活①』
石柱には飾りとして一本だけ立っているものと束になったものとがありました。それから通路には宝石類で飾られた美事な掛物が掛けてあります。通りがけにそれが肩などに触れると何とも言えない美しいメロディを奏でるのです。

『ベールの彼方の生活①』
庭に出ると噴水池がありました。魚も泳いでおりました。中庭には芝生と樹木と灌木とが地上と同じような具合に繁っておりましたが、その色彩は地上のどこにも見られないものでした。それから屋上へ案内されました。

『ベールの彼方の生活①』
驚いた事にそこにもちゃんとした庭があり芝生も果樹園も灌木も揃っておりました。噴水池もありました。この屋上は遠方の地域と連絡を交わすところです。時には見張り所のような役目も果たします。通信方法は強いて言えば無線電信に似たようなものですが、―

『ベールの彼方の生活①』
―通信されたものが言語でなしに映像となって現れますから(※)実際には地上の無線とも異なりましょう(※この通信が書かれた頃はまだテレビが発明されていなかった事、そして地上の発明品はことごとく霊界にある物の模造品である事を考え合わせると興味深い―訳者)

【過去コメ】明けても暮れても絵から離れてテキスト撃ちまくる…苦しいのです、悲しいのです。しかしテキストを撃ち始めると法悦の霊力がフワァァって降ってくるのです。僕はもう単なる道具なのです。光栄だという事は知識として知ってはいても心は複雑です。そんな境地に到達するほど僕は達観できてません(祈)
—–

『ベールの彼方の生活①』
私たち女性グループはずいぶん永い間その宮殿にごやっかいになりながら近くの都市や郊外まで出ていろんなものを見学しました。その地域全体の直径は地上の尺度で何千マイルもありましょう。それほど広い地域でありながら全体と中心との関係が驚くほど緊密でした。

『ベールの彼方の生活①』
その中心に当るのが今お話した大ドームの建物即ちカストレル宮殿という訳です。その全部をお話すると幾ら時間があっても足りません。そこでそのうち幾つかをお伝えしてそれによって他を推察して頂きましょう。最もそれもあなた方の想像も及ばないものばかりですけど。

『ベールの彼方の生活①』
第一に不思議に思った事はその都市に子供がいる事でした。なぜ不思議に思ったかと言いますと、それまで私は子供には子供だけの世界があって皆そこへ連れて行かれるものと思い込んでいたからです。

『ベールの彼方の生活①』
最後に居残ってお話をしてくれた婦人はそこの母親のような地位にあられる方で、その他の方々はその婦人の手助けをされてるらしいのです。私はその中の一人にそこの子供たちがみんな幸福そうで愛らしく、こんな厳かな宮殿でいかにも寛いでいる事には―

『ベールの彼方の生活①』
―何か特別な理由があるのですかと尋ねてみたところ、大よそ次のような説明をしてくれました。― ここで生活している子供はみな死産児で、地球の空気を吸った事のある子供とは性格上に非常な違いがある。わずか二、三分しか呼吸した事のない子供でも、―

『ベールの彼方の生活①』
―全然呼吸していない死産児とはやはり違う。それ故死産児には死産児なりの特別の養育が必要であるが、死産児は霊的知識の理解の点では地上生活を少しでも体験した子より速い。まだ子供でありながらこうした高い世界で生活できるのはそのためである。

『ベールの彼方の生活①』
が、ただ美しく純粋であるだけでは十分とは言えない。ここで一応の清純さと叡智とを身につけたら今度は地球と関係した仕事に従事している方の手に預けられ、その方の指導の元に間接的ながら地上生活の体験を摂取する事になる…。―

皆さん、地上のどんな学問、思想より何より何より大切な霊的知識を得ましょう。向うの事は向うへ行ってから、では遅いのです。今すぐ学べる教材は揃っているのです。殆どの人間が霊的知識に全くの無知で他界し、下層界は無知な霊で一杯なのです。僕たちはそうならないよう学ばねばなりません(祈)

■2020年4月8日UP■
「ほっといてくれ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の思念です。100%死刑にするよ(祈)†
「ほっといてくれ」という強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の思念になりますが、とにかく自分たちの邪悪の正体が国民周知の事実にならないよう徹底的にマスコミ操作をして国民を別のニュースに注目させ「視点外し」「すっとぼけ」を行っているのです。皆さま、テレビを筆頭とした各種メディアは完全なる「洗脳」です。真実を一切報道しません…続きを読む→
■2020年3月11日UP■
TrailMovie ポリーチェ(POLICE)が僕を「ウソ発見器」にかけようとしている暴挙についての詳細説明(祈)†
「ロッカー盗難事件」発生当日、僕は至極真っ当な手続きを踏んでポリーチェ同席の状態で無実が証明されているという事がお分かり頂けたと思います。そもそもロッカー使用状況がデータとして残っているのですから、それを見れば僕が犯人でない事は一目瞭然。いちいち語るまでもない当たり前の事なのです。こうして僕の「ロッカー盗難事件」との関連は終了した…【はずだったのです!】こっ!こっ!かっ!らっ!パラレルワールド、おかしなStoryが始まります。皆さま、刮目(かつもく)してご覧頂きたいと思います…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

トレイルムービー80%完成中、レインアタックの難しさについて追記しています(祈)†

予定外の字幕テキストを撃っています。これをトレイルムービー本編に挿入するつもりです。書いている最中の長文ブログがありますのでとにかく作業を急ぎます。まずはロードランで汗を流してきて、それからトレイルムービーを一気にUPさせます(祈)†

アタック帰還。低体温に襲われる大変厳しいレインアタックでした(祈)†

レインウェアなどと言いますが結局は全身ビチャビチャ、その状態で稜線で冷たい強風を浴び続けすっかり低体温になってしまい、手指は冷え切ってビリビリ痺れてくるわ身体はガクガク震えだすわで「コリャ中止!」と、まだ撮影の予定が残っていたのですがキャンセルして標高を下げ、トレイルムービーのラストカットは仕方なく樹林帯で撮影してきました。

今回初めてレインアタック用の防水デジカメを最初から最後までフルで撮影に使用しましたが、文句を言っちゃいけない、あのキビシイ環境下でこれだけ仕事をしてくれれば十分ではないでしょうか。バッテリーも問題なくもってくれました。もっとも厳冬期の参考にはなりません、マイナス20度ではデジタル機器は一気に動きを止めます、この防水デジカメも例外ではないでしょう。

撮影に使用したA4フリップももうグッチャグチャのメッチャメチャ。来週は新調する必要があるかも。チョト体力およびダメージを回復させて下さい、明日トレイルムービー制作に集中しますので。今日は厳しいレインアタックでした(祈)†

■2020年3月26日UP■
「トレイルありがとう」霊団が降らせたこの言葉にはふたつの意味がありそうです(祈)†
はい、この過去ブログは愛の試練(霊障イペルマルシェ)その壮絶極まる霊的試練の中のひとつのエピソードにすぎません。実際は1日の休みもなく様々な霊的精神的鍛練を浴びせられてここまでやってきたのです。とにかく何をどう説明しても皆さまにはご理解頂けない性質のものです…続きを読む→
■2020年4月17日UP■
「楽しかったのに」明仁、文仁、徳仁、悠仁が奴隷の女の子を強姦殺人するのが楽しかったという意味です(祈)†
自分の事を皇族だの天皇だのと自称する「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が霊団いわく「総殺害数487」信じられない天文学的人数の幼い奴隷の女の子を「処刑遊び」と称して四肢切断、強姦殺人しまくり死肉を食べまくって遊んでいる、その人類史上位最大級の蛮行が「楽しかったのに」という意味ですね…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

「WordPressアクセス経路図」パワポ風に描いてみました、こんなイメージだと思うのですが(祈)†


もう山のアタック準備ですのでこれ以上の作業ができません、変に描き込まずパワポ風にしてみました。上部がこれまでのアクセス経路、下部がこれから目指すべきアクセス経路となります。もっともこの図は理想論であり実際にこの通りにする事ができたら相当にミラクルでしょうが、ただ下部の図を実現させようと思ったらひとつ間違いなく言える事として「コンテンツ命」という事になるでしょう。コンテンツにパワーがなければこの図のようにクルクルしてもらえませんので、そこだけは自分で再確認できました。

さぁ45分ノートのテキスト高速撃ちで長文ブログを執筆中、現在40%完成中。このブログもコチラ↓

■2020年7月12日UP■
「とにかく宇宙を洗脳しろ」明仁、文仁、徳仁、悠仁のキ〇〇イの極致と言える思念です(祈)†
自分の事を皇族だの天皇だのと自称し幼い女の子を盗みまくり(買いまくり)邸内地下に閉じ込めてレイプの限りを尽くし「処刑遊び」と称して女の子を四肢切断、強姦殺人しまくり死肉を食べまくる事が自分の仕事だと本気で思っている人類史上最悪のキ〇〇イ、明仁、文仁、徳仁、悠仁が、僕の公言する「宇宙一のバカ」の言葉に相当頭にきている、その怒りの表現として「宇宙を洗脳しろ」などという寝言の極致の思念を抱いている、という意味なのではないでしょうか…続きを読む→

と同じようにアンカーで飛ばしまくる形にするつもりです、作り込みが大変ですがコンテンツ命ですから何とかやってみましょう。さぁ明日の山に集中、またしてもレインアタックの様相です参りましたねホントに(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

【7/27】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「ベールの彼方の生活①」

—–四章2
『ベールの彼方の生活①』
【死産児との再会 一九一三年十月十八日 土曜日】カストレル様のご案内で建物の中に入ってみますと、その優雅さはまた格別でした。入口のところは円形になっていてそこからすぐに例のドームを見上げるようになっています。

『ベールの彼方の生活①』
そこはまだ建物の中ではなくポーチの少し奥まったところになります。大広間の敷石からは色とりどりの光輝が発し、絹に似た掛物などは深紅色に輝いておりました。前方と両側に一つずつ出入口があります。見上げると鳩が飛び回っております。

『ベールの彼方の生活①』
ドームのどこかに出入口があるのでしょう。そのドームは半透明の石で出来ており、それを通して柔らかい光が射し込みます。それらを珍しげに眺めてからふと辺りを見回すと、いつの間にかカストレル様が居なくなっております。

『ベールの彼方の生活①』
やがて右側の出入口から楽しそうな談笑の声が聞こえて来ました。何事だろうとその方向へ目をやると、その出入口から子供を混じえた女性ばかりの一団がぞろぞろと入ってきました。総勢二十人もおりましたでしょうか。

『ベールの彼方の生活①』
やがて私たちのところまで来ると、めいめいに手を差し出してにこやかに握手を求め頬に接吻までして歓迎してくれました。挨拶を済ませると中の一人だけが残って後の方はそのまま引き返して行きました。

『ベールの彼方の生活①』
大勢で来られたのは私たちに和やかな雰囲気を与えようという心遣いからではなかったろうかと思います。さて後に残られた婦人が、こちらへお出でになりませんかと言って私たちを壁の奥まったところへ案内しました。

『ベールの彼方の生活①』
五人が腰掛けると、婦人は一人一人の名前を言い当て、ていねいに挨拶し、やがてこんな風に話されました。

「シルバーバーチの霊訓」「ベールの彼方の生活」「世界心霊宝典1 霊訓」個人的意見ではありますがこの三冊は地上人類が読むべき必須の書、とあえて断言させて頂きます。もちろん他にも霊関連書籍は多数あります(ブログ“「霊」関連書籍の総括”参照)霊的知識に無知のままではいけないのです(祈)
—–

『ベールの彼方の生活①』
さぞかし皆さんは一体何のためにここへ遣わされたのかとお思いの事でしょう。またここがどんな土地で何という都市なのかといった事もお知りになりたいでしょう。この建物はカストレル宮殿と申します。その事は多分カストレル様から直々にお聞きになられた事でしょう。

『ベールの彼方の生活①』
カストレル様はこの地方一帯の統治者にあらせられ仕事も研究もみなカストレル様のお指図に従って行われます。話によりますと皆様は既に“音楽の街”も“科学の街”もご覧になったそうですが、そこでの日々の成果もちゃんと私どもの手元へ届くようになっているのです。

『ベールの彼方の生活①』
届けられた情報はカストレル様と配下のお方が一々検討され然るべく処理されます。この地方全体の調和という点から検討され処理されるのです。単に調和と申しますよりは協調的進化と言った方が良いかも知れません。

『ベールの彼方の生活①』
例えば音楽の街には音楽学校があり、そこでは音楽的創造力の養成に努めているのですが、そういった養成所があらゆる部門に設置されており、その成果がひっきりなしに私たちの手元に届けられます。届きますとすぐさま検討と分析を経て記録されます。

『ベールの彼方の生活①』
必要のある場合はこの都市の付属実験所で綿密なテストを行います。実験所は沢山あります。ここへお出でになるまでに幾つかご覧になられたはずです。かなりの範囲にわたって設置されております。しかし実はその実験所の道具や装置は必ずしも完全なものとは申せませんので―

『ベールの彼方の生活①』
―どこかの界で新しい装置が発明されたり改良されたりすると、すぐに使いを出してその製造方法を学んで来させ、新しいのを製造したり古いものに改良を加えたりします。

『ベールの彼方の生活①』
そんな次第ですから、その管理に当る方は叡智に長けた方でなければなりませんし、また次から次へと送られてくる仕事を素早くかつ忍耐強く処理していく能力が無くてはなりません。実はあなた方をここにお呼びしたのはその仕事ぶりをお見せするためなのです。

皆さん、僕たちは肉体ではありません。肉体は衣服であり僕たちの本体は霊です。死とは重い服(肉体)を脱いで軽い服(幽体・霊体)を着る事です。永続性のない、灰燼に帰す運命の肉体に向けている関心を霊的事象に向ければどれだけ有意義でしょう。大切な事にぜひぜひ目を向けて頂きたいのです(祈)

■2020年4月8日UP■
「ほっといてくれ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の思念です。100%死刑にするよ(祈)†
「ほっといてくれ」という強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の思念になりますが、とにかく自分たちの邪悪の正体が国民周知の事実にならないよう徹底的にマスコミ操作をして国民を別のニュースに注目させ「視点外し」「すっとぼけ」を行っているのです。皆さま、テレビを筆頭とした各種メディアは完全なる「洗脳」です。真実を一切報道しません…続きを読む→
■2020年2月20日UP■
「徳仁、お前(僕)が死刑になれ」イイヤ死刑になるのは宇宙一のバカ、徳仁お前の方だ覚悟しろ(祈)†
人間のクズ徳仁は今まで生きてきて1度も本気の命がけの闘いというモノをやった事のない男であり(僕は毎週山で命をかけてアタックしています、コイツとは精神力が違うのです)何でもかんでも宮内庁職員にお世話してもらって(奴隷の女の子も用意してもらって、という意味ですよ)何ひとつ苦労を味わう事なく試練に身を晒す事もなくふんぞり返って暮らしてきた人類史上最悪の大バカヤロウです…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

「全ブログURL」更新しました(祈)†

こちらはできるだけ全てのブログ(1行2行の「間もなくプロセス実行」のブログとかは入れませんが)のURLを掲載しています。「主なブログ一覧」より多くのブログに飛ぶ事ができます、合わせてご活用下さい(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

WordPressのアクセス数ですが、どのデータを基準にするかで全然結果が違うんですよ(祈)†

んーWordPress標準とも言えるJetpackはとても低いアクセス数を表示します。僕も日々Jetpackを見てはガッカリさせられているのですが、実はJetpack以外にもうひとつ統計情報を見れるプラグインがありまして、こちらではJetpackよりはるかに高い数値を表示します。それはボットも表示しているから高いのだそうです。

で実は僕が使用しているレンタルサーバのコントロールパネルにもページビュー数(PV)ユニークユーザ数(UU)等を確認できる機能がありまして、それによると何と僕のブログは月間20万PVを突破しているというデータが表示されているのです。さぁどのデータを信じればよいのでしょうか。普通に考えればJetpackを見るべきなのでしょう。しかしレンタルサーバのデータは変な意図が混入されていない純粋な数値だと思うので、これは参考にしてもイイのではないでしょうか。

ググるとよく「当方ブログで月間〇〇万PV達成しました」みたいなものをよく見かけるのですが、それは一番多く表示されているデータの数値を言っているだけなのだという事が分かりましたね。んーまぁどの数値もそれぞれの視点においては真実の数値なのでしょう、あとは運営者がどう解釈するかという事なのではないでしょうか。

さぁ今週は地味な作業に奔走されてコンテンツのUPができませんでしたが間もなく山のアタックです、トレイルムービーはしっかり撮ってきます。そして霊団が降らせたインスピレーションの意味を解説する長文ブログを執筆中、こちらはUPまで時間がかかります簡単にはいきません。

そしてフラー18の新規デザイン着手、フラーのストーリーも描きたいですね。実は霊団がシルキーシルキー言ってくるんですよ。使命遂行登場人物の中で意外にもシルキーが1番人気があるという事のようなのです。これは描き手の僕としてもビックリですね、とにかくコンテンツが命ですので、今週行っていたような作業はできるだけ控えてコンテンツのクオリティを高める作業に集中せねばなりません。まずはここまで(祈)†

■2020年4月23日UP■
「精一杯謝罪」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が「謝れば許してもらえる」と寝ぼけた事を考えているようです(祈)†
「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁が大泣きウソ泣き演技をしながら女の子を四肢切断、強姦殺人し続けてきた大罪(というより赤ちゃんのピーチピチ(佳子)を盗んで娘にした事を謝罪するという意味で霊団は降らせてきたものと思われますが)を許してもらおうと国民に向けて「精一杯謝罪するつもり」という事のようなのです…続きを読む→
■2020年4月19日UP■
「とにかくもうあきらめてくれ」レイプ魔、文仁の成れの果ての映像を霊団が降らせてきました(祈)†
赤ちゃんのピーチピチ(佳子)を盗んで自分の娘にした宇宙一のバカ「強姦殺人魔、文仁」の事を表していると考えて間違いないでしょう。しかしレイプ犯の文仁本人は反省する様子が全くなく、有名女優に向かって「とにかくもうあきらめてくれ」の言葉を連発するのでした…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

「固定ページ一覧」のブロック化が完了、こうしておけばどうとでも転用できます(祈)†

「固定ページ一覧」 bit.ly/39zPjh1

だいぶ自由自在にブログ内にリンクを追加できるようになってきました(祈)†

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |

【7/26】霊関連書籍の内容の抜粋です(祈)†「シルバーバーチの霊訓⑦」

『シルバーバーチの霊訓⑦』
数世紀前までは夢の中で天界の美を見、あるいは恍惚たる入神の境地においてそれを霊視できたのはホンの一握りの者に限られていました。が今や無数の人々がそれを見、ある者は改革者、ある者は先駆者、ある者は師となり死して後もその成就のために立ち働いております。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
そこに進歩が得られるのです。【その点に関しては全く同感です。進歩はあると思うのです。が全体として見た時、地球上が(機械化によって)あまり住み良くなると進化にとってマイナスとなるのではないかと思うのです―】

『シルバーバーチの霊訓⑦』
しかし霊的に向上すると―あなた個人の事ではなく人類全体としての話ですが―住んでいる世界そのものに発展性がある事に気づき、かつては夢にも思わなかった豊かさが人生から得られる事を知ります。機械化を心配しておられますが、―

『シルバーバーチの霊訓⑦』
―それが問題となるのは人間が機械に振回されて、それを使いこなしていないからに過ぎません。使いこなしさえすれば何を手に入れてもよろしい―文化、レジャー、芸術、精神と霊の探求、何でもよろしい。かくして内的生命の豊かさが広く一般の人々にも行き渡ります。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
その力は全ての人間に宿っています。全ての人間が神の一部だからです。この大宇宙を創造した力と同じ力、山を拵え恒星を拵え惑星を拵えた力と同じ力、太陽に光を与え花に芳香を与えた力、それと同じ力があなた方一人一人に宿っており、―

『シルバーバーチの霊訓⑦』
―生活の中でその絶対的な力に波長を合わせさえすれば存分に活用する事ができるのです。【花に芳香を与えた力が蛇に毒を与えているという問題もあります―】それは私から見れば少しも問題ではありません。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
よろしいですか。私は神があなた方の言う“善”だけを受持ち、悪魔があなた方の言う“悪”を受持っているとは申上げておりません。【潜在的には善も悪も全て我々の中に存在しているという事ですね―】人間一人一人が小宇宙(ミクロコズム)なのです。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
あなたもミニチュアの宇宙なのです。潜在的に完全な天使的資質を具えていると同時に獰猛な野獣性も具えております。だからこそ自分の進むべき方向を選ぶ自由意志が授けられているのです。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
【あなたは地球という惑星がかつてより進化しているとおっしゃいましたが、ではなぜ霊の浄化のためになお苦難と奮闘が必要なのでしょうか―】なぜなら人間が無限の存在だからです。一瞬の間の変化というものはありません。永い永い進化の旅が続きます。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
その間には上昇もあれば下降もあり前進もあれば後退もあります。が、その度に少しずつ進化してまいります。霊の世界では次の段階への準備が整うと新しい身体への脱皮のようなものが生じます。しかしその界層を境界線で仕切られた固定した平地のように想像してはなりません

『シルバーバーチの霊訓⑦』
次元の異なる生活の場が段階的に幾つかあって、お互いに重なり合い融合し合っております。地上世界においても一応皆さんは地表という同じ物質的レベルで生活なさっていますが霊的には一人一人異なったレベルにあり、その意味では別の世界に住んでいると言えるのです。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
【これまでの地上社会の進歩はこれから先に為されるべき進歩に較べれば微々たるものに過ぎないのでしょうか―】いえ私はそういう観方はしたくないのです。比較すれば確かに小さいかも知れませんが進歩は進歩です。次の事を銘記して下さい。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
人間は法律や規則を拵え道徳律をうち立てました。文学を豊かにしてきました。芸術の奥義をきわめました。精神の隠された宝を突き止めました。霊の宝も、ある程度まで掘り起こしました。こうした事は全て先輩たちのおかげです。

『シルバーバーチの霊訓⑦』
苦しみつつコツコツと励み試行錯誤を繰返しつつ人生の大渦巻きの中を生き抜いた人たちのお陰です。総合的に見れば進歩しており人間は初期の時代に較べて豊かになりました。物質的な意味ではなく霊的・精神的に豊かになっております。そうあって当然でしょう。

シルバーバーチ霊の犠牲精神を僕たちは決して無駄にしてはいけません。シルバーバーチ霊および高級霊の方々が地上にもたらしてくれた珠玉の霊的真理を僕たちは地上生活中に何としても得心せねばなりません。霊的知識を得ずに他界した無知な霊が下層界に沢山いて霊界の人々を困らせているからです(祈)

■2020年7月12日UP■
「とにかく宇宙を洗脳しろ」明仁、文仁、徳仁、悠仁のキ〇〇イの極致と言える思念です(祈)†
自分の事を皇族だの天皇だのと自称し幼い女の子を盗みまくり(買いまくり)邸内地下に閉じ込めてレイプの限りを尽くし「処刑遊び」と称して女の子を四肢切断、強姦殺人しまくり死肉を食べまくる事が自分の仕事だと本気で思っている人類史上最悪のキ〇〇イ、明仁、文仁、徳仁、悠仁が、僕の公言する「宇宙一のバカ」の言葉に相当頭にきている、その怒りの表現として「宇宙を洗脳しろ」などという寝言の極致の思念を抱いている、という意味なのではないでしょうか…続きを読む→

HOME | ピーチピチ(佳子) | 切断死体の撮影 | 処刑遊び | コイツら死刑 | 暗殺 | 放火 | Dreamwork | Profile | アナログ絵 | フラー | コメントファイヤー | | 山駆けるヒカリ | 葛飾北斎の墓 | 主なブログ | 全ブログURL | 霊関連書籍 |