「アナログ絵スライドショー01~100」UPです。使命遂行の努力の結晶ムービーとも言えるかも知れません(祈)†

Pocket

WordPress
wp.me/pa9cvW-2Xc
FC2動画
bit.ly/2DwEXz7
使命遂行アナログ絵スライドショー 01~100

この使命遂行アナログ絵を描き始めたのは2014年7月~9月「隔離フィールド内の聖戦」に速攻で勝利して以降、セブン時代にさかのぼります。この時セブンには夕勤の女子高生「ミラクルな女の子」がいて、僕は不思議なドキドキ感に包まれながらミラクルな女の子はじめ夕勤の女子高生たちと仕事をしていた訳ですが、そんな時、霊団が「ミラクルな女の子を描け描け」と言ってきたのがアナログ絵の始まりとなります。で、なぜ霊団が「ミラクルな女の子を描け描け」と言ってきたのか。霊団は「強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁を死刑、滅亡させる」という大目的を成就させるための霊の道具として僕を物質界に残して機能させています。それは使命遂行初期の時から現在まで一切変更はありません。霊団が僕にアナログ絵を描かせたのはもちろん悲願成就のためです。そう、ミラクルな女の子に絵を見せるために描かせたのではなく「ピーチピチ(佳子)」に見せるために描かせたのです。ピーチピチにアクションを起こさせるために霊団はミラクルな女の子の絵を描かせたのです。そのピーチピチ経由で明仁、文仁、徳仁、悠仁への攻撃につなげようとする霊団の導きだった訳ですが、当時の僕はその霊団の方向性を理解できずただミラクルな女の子ばかりを描いていましたが、アナログ絵24の時に「あ!そーゆー事か」と霊団の意図をようやく汲み取り、そこから突如ピーチピチ(佳子)を怒涛に描き始めた、という事だったのです。

で、それ以降の使命遂行の展開は絵に描いている通りです。01から描き始まったアナログ絵は現在287にまで到達していますが、これまで描き続けてきた絵を通してご覧頂く事で霊団の導きの系譜を垣間見る事もできるかも知れません。アナログ絵は全てWordPressにUPしてありますし、毎日のようにツイートに画像を挿入したりしていますので改めてこのような作業をするのもどうかと思ったのですが、悩むくらいなら動け、作れ、という事でスライドショーという形にしてみました。僕が「イエス様ハンドリング」使命遂行の核の作業として描き続けているこのアナログ絵は、もちろんお遊び、おふざけ、酔狂で描いているのでは断じてありません。全ては霊団側の大目的「強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の死刑、滅亡」という霊界全体の積年の悲願を成就させるために霊団が僕に描かせているものなのです。今回UPさせて頂いたスライドショーMP4なり、WordPressにUPしているアナログ絵なり、ブログ本文なり、どういうキッカケでも構いませんのでぜひ皆さまに、自分の事を皇族だの天皇だのと自称する「宇宙一のバカ」強姦殺人魔、明仁、文仁、徳仁、悠仁の邪悪の正体についての正しい認識に到達して頂きたいと思います。そして理解したら次はアクションです。この宇宙一のバカどもを実際に死刑に処し奴隷の女の子たちを無事救出するところまで仕事をキッチリやり切らないといけません(祈)†